2012年12月18日

ブログがおひっこし!

12月17日から18日の夜中にかけてアマービレのブログのお引越しがおこなわれました。
新しい「すぽたんのアマービレなくらし」はこちら↓です。
http://amabilena.blogspot.jp
posted by supotan at 12:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

ウェルカム・二人のお客様♡ 12月11日のコール・アマービレ

ロイヤル慰問も無事終わり、今日はなにをするのかなぁ〜とぼやぼやっと行くと
「あら、すてきわーい(嬉しい顔)揺れるハート」今日は、見学のお客様がお二人もいらっしゃいました!
先週は、ナデシコの方にも見学にいらしてたので、どちらかに入っていただきたいですねぴかぴか(新しい)
犬マンションのクリスマス.jpg

るんるんおかあさんコーラス大会(たぶん3月3日)の曲の練習に入りました。

発表の曲順は、「おにぎり」「遠い山越えて」「ひとつぶの奇跡」となります。
今日は、まず「ひとつぶの奇跡」から練習

前奏が宇宙を思わせるようなピアノで始まり、歌2小節前で地球の音になって、「千年も前から生き続けて宇宙に旅をした」と始まるところ、言葉をしっかり伝えて!と言われました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
副題に「花伝説・宙へ…」って書いてあるのが気になって、検索してみたら、いいことがわかったよ。
2009年に日本の桜・ユリ・すみれなどの種をNASAから打ち上げて国際宇宙ステーションで滞在?させ帰還した種たちをまた植えよう・・・という「コスモス・フラワー・ミッション」という壮大な夢いっぱいのミッションがあったんですね。(そういえば聞いたような)
日本の 南は沖縄から北は旭川まで、子供たちが桜の種を拾いあつめて送ったのです。その時送られたのが、醍醐桜とか・円山公園の枝垂桜とか、淡墨桜とかそれこそ千年も生きてきたような桜の名木の種だったようです。
こりゃあ、及ばずながら心をこめて伝えなくっちゃ…って思いますよねかわいい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「花の種を心に」は、より大切に歌って、「蒔こう!」はシンコペーションでアクセント記号もついているので、きっぱり決める。21小節目のクレッシェンドしっかり。
Dからは、少しゆるゆるとするが、わくわくとした喜びをこめて歌う。
「今」と「このときを」の間の8分休符ではブレスしない(このパターンの他の部分もすべて)
「はるかな時をめぐり、今、この時を一緒に生きている」と
「奇跡のように、今、この時を一緒にいきている」は対句みたいになっているが、後半のほうは、よりテンションを上げて歌う。
Eのソプラノは、リズム正確に。「耳を澄ませたら宇宙から音が聞こえてきました」って感じの表現がほしい。
Gは、メゾ・アルトの旋律。「宇宙のおかあさん」のように豊かな感じで歌う。
 ソプラノは、はるかな感じを出す。旋律の邪魔をしてはいけない。
最後66小節は、だんだん小さくなりながら、ピアノの和音の出まで保つ。

「あいうえおにぎり」
これは、暗譜もすんで安心の曲。
今日は、おにぎりの具も担当も入れ替えたので、多少あわてましたが、みなさん役者やのう・・・
アルトの上品キャラのKさんの意外な面がexclamation×2わーい(嬉しい顔)exclamation×2
具もいろいろ出して構成を考え直すらしいのでみなさん「ありえる・ありえない」おにぎりの具を考えておいてね!

「遠い山こえて」
これは、久しぶりに開いたって感じですが、きれいな旋律とハーモニーを「聴かせる」曲という括りだそうです。そういわれるとだいたい失敗するんだけどもうやだ〜(悲しい顔)
以前にブツブツ小さい山を作らないで、「遠い山谷越え」、「遠い雲すぐそこ」というおおきめの塊で歌う、とか「ルラルララ」っていうものがある、と思われないように歌え、とか言われましたね。
lululuは「ルルル」よりは、「ロロロ」に近い発音で響かせて歌う。tuも「tu」だか「lu」だかわからないくらいの発音に。
29小節目のソプラノの出の音正確に、その後楽譜通りに上がるように
と、こんな感じでしたでしょうか。

さて、来週は、自主練ですが今年最後の練習となります。
「新年は、暗譜から始めたい」とおっしゃってたことだし・・・みんな忙しいけれど集まろうね!
新所沢公民館10時でしたね。
みんな来られますか?足がない人は、パトリさんに相談してね! ちょっぴりくりすます.jpg

posted by supotan at 18:25| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

ロイヤルケアセンター慰問に行ってきました!12月4日のコール・アマービレ

あっという間に12月。
今日はコール・アマービレの今年最後のイベント「ロイヤル慰問」でした。
「エアロビママ」はずっこけそうになりながらも何とかかんとか、どっこいしょ!…たらーっ(汗)
でも、「あいうえおにぎり」はなかなかおいしそうなおにぎりが並んだのではないでしょうか。
懐かしい歌では入所者さんのお目めがぴかぴか(新しい)キラキラしていましたね。
ソプラノ隊長のソロもおじいちゃまの心をぐっとつかんでいました。
慰問初参加の団員が4人。みなさん、普通のコンサートとはまた違った深い印象をもたれたようです。
やっぱり歌って喜んでいただけるってうれしいですねわーい(嬉しい顔)揺れるハート 

でも、譜面台のこと、すっかり忘れてましたね〜〜〜ふらふら
先生にはご迷惑をおかけしました。
だんだん自分のことでいっぱいいっぱいになってくるので、みんなで何重にもチェックしなきゃ。
webの世界みたいに記憶のクラウドを共有しておけるといいのにね。
でも、そこから取り出せないからおんなじかな・・・

創立からの重鎮で辛口アイドル?のOさんが一時休会ということですが、人情に厚い彼女のこと、人数の少ないメゾの窮状、彼女の不在を嘆く私たちの声を放置できるはずもなく、じきに戻ってきてくれると信じておりますハートたち(複数ハート) 待ってるからね〜揺れるハート

ところで、これ、な〜〜んだ?
120911_212758.jpg

これをチョキチョキ切って・・・貼り合わせると・・・
ほ〜ら!120911_223107.jpg コバトンのできあがり〜
え?コバトンを知らない?そいつは埼玉県人の名折れだぜ!
コバトンは、埼玉の誇る?ゆるきゃらなのさ。けっこうかわいいのにちょっと影か薄くてそこがサイタマな感じ???

来週は、10時分館です。みんな風邪ひかないでね!
年が明けたら 役員の交代準備、次の夢色コンサートへの積み立ても始まります。
これからも心を合わせてあったかいハーモニーを創っていこうねかわいい
posted by supotan at 18:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | コーラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。